夢を追いかける中高年の新しい働き方
第二の人生にチャレンジしたいあなたを全力でサポートします!

リタイア後にリスクなしでゆとりを得る方法とは?

このブログでは、年金不足に悩む中高年の役に立つ情報と共に「コストがお小遣いレベルでできる在宅ビジネスリスクの無いネットワークビジネス」やリタイア世代に向いていて、かつリスクが非常に小さいビジネス(介護タクシーなど)をいろいろとご紹介していきます。具体的な記事は上のブログ一覧をご覧ください。
リスクが大きく、退職金などを全部無くし、再起不能になるような投資を勧めるサイト(サイト運営者だけもうかる)があまりに多いので、こんなサイトの必要性を痛感し始めることにしました。

また、知られざる技術を用いた現在進行形の事業の情報やノウハウを、なるべく分かりやすい形でお伝えしますのでお楽しみに!

野村宏
次世代技研株式会社 代表取締役

第二の人生にチャレンジしたいあなたを全力でサポートします!

世の中には、知られざる素晴らしい技術や、今後必ず必要とされる新しいビジネスモデルがゴロゴロしています。このブログでは最新の情報と共に、中高年の方が経済的自由を獲得するためのお手伝いを目的とした情報発信を行っていきます。よろしくお願いいたします。

弱者が強者に勝つために必要な戦略って何?

結論から言うと「同じ分野で戦わない!」ということです!

つまり、私たち弱者は「強者のいない土俵で勝負する必要がある」或いは、運悪く強者と戦うとしても「強者とは違う戦い方で勝負する」という考え方を身に付けて欲しいのです。

もしあなたが、

  • 今の給料、或いは年金のほかに、プラスαの副収入が欲しい!
  • 自分の力で稼げるようになりたい!

と思うなら、

ノウハウ自体が必要なのは当然なんですが、それ以前に、もっと大切なことがあるのです。

それは「弱者でも勝てる戦い方を身に付ける」ということです。
資金力があり、広告宣伝をプロを使って大量に打てる大企業に比べ、今のあなたは残念ながら弱者です。
でも、弱者には弱者なりの勝てる方法がちゃんとあるんです。

えっ!そんな「柔よく剛を制す」みたいな戦い方がビジネスにもあるのか?と、思いますか?

ハイ!あるんです。それが「ランチェスターの戦略」です。

戦略論はここではお話しませんが、豊富な資金力を持つ大企業を強者とするなら、お金のリスクなどとても負えない弱者である個人事業主は、 同じことをやっていたら負けてしまいます。

つまり、この考え方は、テレビの評論家や一流のエリート起業家たちが言うことを真に受けても「個人レベルで何かしようとする人にとっては、そのやり方では成功しない」ということを意味しています。こういう人たちは、大きな資金で、巨額の利益がえられる事業しか価値がないと思っているので、リタイア世代の、資金もない個人事業主が年金不足をおぎないユトリある生活を送れるようになる事業プランなど考えていません。(このサイトでは、こんな事業のおススメがメインですが)

逆に言うと「大企業やエリート起業家がやらないこと」もっと言えば「人が嫌ってやらないこと」をやれば、はるかに高い確率で成功できます。そしてリタイア世代が個人でする事業なら、資金がほとんどいらないで、年金額の5~10倍が安定して長期間永続的に(言葉を変えれば、一生ずっと)稼げるようになれば十分成功なんです。
このことは凄く大切な事なので、是非、頭の片隅に入れておいてくださいね。

弱者が強者に勝てるネットワークビジネスとは?

野村宏

このブログでは、一般的には評判の悪いネットワークビジネスをおもにご紹介しますが、多くの人はMLMと聞くと眉をひそめる人が大半です。

現在の日本のネットワークビジネス業界は、率直に言って、ほとんどの会社が問題のあるやり方で運営しています。
だから、多くの人から嫌われ、やる人が少ない。

私自身も以前は全く関心がなかったのは、MLMにおける「クチコミ」「セミナー」「まとめ買い」という三点セットが、多くの人に迷惑をかける、問題が大きすぎるやり方と思っていたからです。

しかし、この問題を引き起こす三点をいっさいしないで成功しているネットワークビジネスがあることを知り、それなら資金力がない弱者である普通の人でも、リスク無しで経済的ユトリがえられるたった一つの手段になるな、と思いました。
倫理的にも、社会的にも問題がなく、しかもあまり知られていないネットワークビジネスの成功法があるんです。
私が成功法というのは、資金がほとんどいらないで、年金額の5~10倍が安定して長期間永続的に(言葉を変えれば、一生ずっと)稼げるようになる方法です。けっして年収数億円などという話しではありません。(短期間に年収数億円を得るには、えげつない押し売りをして、被害者をたくさん作り自分だけもうかるという、今までネットワークビジネスの世界で問題ありとされてきた方法しかないのです)

もちろんインターネットを使えるからと言って「集客が簡単!」なんて言うつもりはありません。

しかし、私がいるグループは、すでに10年以上多数の集客実績をあげているオンライン集客のノウハウを学ぶことができるので、MLM以外のビジネスでも参考になるはずです。

野村宏

具体的な方法に関心がある方は、無料の動画セミナーをご視聴してください!しつこい勧誘などいっさいありません。

A must-see for those who were not interested in network business!

ネットワークビジネスで喜ばれる人と失敗する人の違いとは?

野村宏

ネットワークビジネス(MLM)ビジネスで成功する人と、失敗する人には、それぞれ大きな特徴があるのをご存知ですか?

ネットワークビジネスは、口コミで知り合いを勧誘し、商品を買っていただき、その商品を気に入ってもらって、次の知り合いに口コミで勧誘してもらい、広めるビジネスです。

本当に良い商品を、本当に良いと思って知り合いに勧め、それが広がっていくなら問題ないでしょう。しかし1980年ごろから金がすべてというやり方が主流になり、多くのネットワークビジネスでまったく違うやり方になってしまっています。

人に迷惑をかけ失敗するネットワークビジネス

野村宏

日本における多くのネットワークビジネスで起こっている事態は、たいていが次のようなものです。

  • これを頑張れば大金がはいるよ!と勧誘される
  • セミナーに誘われ、大金が入ったという成功者の話しをきかされる
  • 自分も成功できると洗脳され知り合いに口コミをやりまくる
  • 自分が一気に大金をえるために知人に必要ない物までまとめ買いさせる
  • 口コミとまとめ買い強要で自分の評判が悪くなる

つまり、MLMにおける「クチコミ」「セミナー」「まとめ買い」という三点セットが、MLM被害者を作り、結果的にMLMの評判を下げているのです。

MLM被害者を作らなければ、MLMの評判が悪くなるということはありません。しかし、現実には、主宰企業がまとめ買いを推奨して「短期的な成功者」を量産しているのが日本におけるMLM事情です。

本当に良いものが口コミで自然に広まっていくのとは全く違う、金、金、金の世界です。「ネットワークビジネスは知人に迷惑をかけまくるもの!」と評判がたち、その話しをすれば嫌がられるのも当然なのです。

人に喜ばれ成功するネットワークビジネスとは?

野村宏

ネットワークビジネスでも、人に喜ばれ、成功する、次のような方法で実績をあげているところがあるのです。

  • 自分も人も、リスクなしでユトリのある生活ができるようにする
  • インターネットを使い、全国から同じ目的の人を集める
  • 迷惑の元凶「まとめ買い」のない購買型のネットワークビジネスを選ぶ
  • 口コミ・セミナー参加はしない(必要ない!ブログなどで丁寧に情報をあげるだけ)
  • こつこつと地道にお客を増やし、利益は時間をかけて増やしていく

「将来年金では不足するんではないか?」「今,年金だけでは足りないな?」と感じる方が、多少時間はかかっても地道に続けていけば、誰にも迷惑をかけず、逆に喜ばれるネットワークビジネスができるのです。

「短期間で儲かる!」とセミナーで洗脳され、知り合い知人にクチコミを強要するのは、本当のネットワークビジネスとは言えません。ネットワークビジネスは、ある程度の時間がかかる地味なビジネスなのが本来の姿なのです。

しかし、時間をかけてグループを大きくし、少しづつ権利収入を増やしていくことで、長期的にはかなり大きなメリットがあることを忘れないでください。

商品を「まとめ買い」ではなく、自分が消費する分だけ購入するだけなら、在庫管理や資金繰りの心配は一切ありませんし、時間をかけて商品の良さを実感することで、自信を持ってビジネスに取り組むことができるでしょう。

購買型のネットワークビジネスなら、商品のデリバリーは、全て主宰企業がやってくれます。あなたが在庫を持つ必要は一切ありません。商品は、お客に会社から直送され、代金や仕入れの支払いもあなたはノータッチ。会社からあなたの利益分が振り込まれるだけです。

また、インターネットを使って在宅で完結できるMLMなら、セミナーに参加するために余計な時間や交通費をかける必要もありません。それだけでなく、自分のやりたいことや価値観に沿ってビジネスを展開することができるため、幸福感も高くなります。

さらに、自分自身と同じ目的の人を集めるため、お互いの価値観を共有して、自分の幸せを他人の幸せにもつなげることができるでしょう。

ネットワークビジネスというと、どうしても一攫千金的なイメージが付きまといますが、私が取り組んでいるMLMは、とっても地味で堅実なビジネスです。(でも長期的には、自分年金というには十分すぎるレベルの大きさに育ちます)

野村宏

具体的にどんなビジネスなのか関心がある方は、無料の動画セミナーをご視聴してください!しつこい勧誘はいっさいありません。

Change the way you do things!

オンライン集客にブログが最強の理由とは?

野村宏

ブログは、インターネットを使っている人であれば、毎月千円程度のサーバー代とドメイン代で始められます。(ビジネスにする場合は独自ドメインとサーバーが必要なのでこれは必須です)

ブログでネットワークビジネスをするのは、ブログというあなたの個人出版社の一階にお店をだすようなイメージです。(お店が月千円程度で出せるんです)

ブログは、インターネットが使える環境とパソコンがあれば、誰でも始められます。そして今はハードルも低くなって、最低限の知識があれば、好きなことを情報発信できて、最終的にはブログが自動集客ツールに変わります。

しかし、SNSがこれだけ普及している今、あえてブログをやる意味って何でしょうか?

ということで、

  • あなたが知らないブログの魅力
  • ブログ集客で絶対に成功する方法

を解説していきますね。

SNSにないブログの魅力とは?

野村宏

では、なぜビジネス初心者の方に、SNSではなく、ブログをおススメするのか?
SNSは無料の上、確かにお手軽なので人気のツールです。しかし、ブログにはSNSにはない魅力があります。

SNSはフォロワーを増やすには効果的なツールですが、その効果は浅く一時的です。つまり、集客しようと思っても、SNSから直接集客するのは難しいのです。(SNSだけで、あなたのフアンを作るのは難しい!)

もちろん、だからといってSNSが不要ということではありません。例えば「ブログのアクセス数を増やす」といった目的に使えば効果的です。

戦に例えるなら、SNSがゲリラ戦なら、ブログは戦場に城を作ることです。

SNSは記事の記録が一瞬で消えてしまい、その時しか読まれませんが、ブログは何年たっても検索されれば、読者に価値ある情報として読まれるからです。

ブログは、SNSに比べ、自分の知識や経験を発信することで、読者の信頼を得やすいのです。読者は、自分が興味や関心を持つテーマについて、詳しく書かれた記事を読むことで、ブログの著者に感謝します。

また、自分の顔写真やプロフィール、実績などを掲載することで、人間性や信用度もアピールできます。信頼されれば、より深く関係を築くことができるでしょう。

つまり、ブログは、SNSや動画も含めて効果的に使うことで、最強のブランディングツールになるのです。

インターネットでビジネスを行う場合、自分自身を差別化することが重要です。どんな商品を扱っていても、自分自身を上手にプロデュースできなければ、何も売れません。一方、ブランディングが上手くいく人は、どんなことでも成功することができます。

ブログを作るのは、ブランディングにおける最初の一歩だとお考え下さい。

中高年の方が情報発信をするには、今まで生きて来たあなたの人生経験を、価値のある情報に変えて、発信するのが効果的です。ブログは、そのために最も有効なツールと言えるでしょう。

野村宏

ブログを使った集客に関心がある方は、無料の動画セミナーをご視聴してくださいね!

How to start attracting blog customers